あおに抱かれて

最高のあおに恋するまぐの徒然日記

レポ☆黒斑山(2018.10.21)

黄色に染まるプリンを見に、黒斑山へ行った結果・・・

あら、見事粉砂糖の掛かったガトーショコラを見る事が出来たレポです(・∀・)♪ 

 

黒斑山は以前からずっと行ってみたかった山の中の1つ。

北アの帰り、高速から見る左の景色の浅間はいっつもてっぺんは雲の中。右側に見る八ヶ岳は晴れているのに。だから余計に足が向かなかったんですが(´ー`A;)

(右左で分かる方には分かる、信越の小諸あたりでの景色を言っていますw)

 

ネットで見かける黄金に染まった浅間山

警戒レベルが1に引き下がった事もあり、この紅葉時期は混むかなーと敬遠もしていましたが。黄色に染まるカラマツは息が長いとの事。じゃ、ピークも終盤に行こうと決めた所、週末の天気がめっさ良さ気な日曜日に行って参りました。

 

21日日曜の天気は晴れ。標高2千あたりの日中の気温は終始4度予報。

山の防寒対策だけはしっかりと確認し。そして土曜の夜のうちから黒斑山登山口のある高峰高原へと車中泊へと向かうものの。。

 

土曜の夜は大気が安定せず。雨の中、道中稲光を見ながらの移動でした。

そして、高峰高原ホテルへ着いた午後8時前後の外気温はと言うと・・

1℃!!!! 

ちなみに、今年2月にラパンからハスラーに乗り換えたのですが。ハスオ(我が家のハスラー号の名前)は、外気3度になると液晶に氷の結晶マークが出るんですが(凍結するよ!!注意してね!!のマーク)

 

まさにそのマークが(゚Д゚〓゚Д゚) 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022131454j:plain

既に標高2千メートルの場所だもんな。。。

 

尚、6時前に起きたら既に路駐があちこちにしてあり。下山してきた12時頃には長蛇の路駐が。。(´ー`A;)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022131741j:plain

 

ちなみに、朝6時では結構風も強く凄い寒い。・・やめとく?と一瞬思った位(;^_^A

ただ、雲海が綺麗~~♪遠くに富士山も見えます。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022132901j:plain

 

車内でお湯を沸かし、朝ご飯を食べて。なんだかんだ7時半頃に出発です!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022133047j:plain

陽が出ると周囲が既に黄色に囲まれているのに気付きました。

ちなみに、黒峰ホテルとビジターセンターの間にトイレがあるのだけど。男子は小便器3つに大便器が1つらしく。大に長蛇の列!!これに20分以上時間を取られてしまい、旦那サンがプンプンしてました。大、少ないだろうと(#`皿´) まーまー。。

 

登山口から、いきなり霜柱がお迎えしてくれます。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022133343j:plain

ストックで突くとシャラシャラ良い音をたててくれます(*´ω`*)

ただ、やっかいなのは登山道にこれがあると皆踏み固められるのでそれが凍結するとアイスバーン状態になると言う。。今回は表コースで上り、中コースで下るつもりでしたが。その外コースでは木の階段があるんだけど、土が削られ木がハードルみたいになってそれを越える(乗ったら危ないし滑るし)箇所にそのアイスバーン状態が出来てて。ほとんどの人滑ってるし、なんなら転んで倒れた人もいました。あぶないあぶない。。

 

それがコレ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022133800j:plain

あ、今回は愛犬小麦を連れての浅間山ウォッチングです(・∀・)♪ 

誰よりも滑らず勢いよくずっと歩いていました。皆さんに「さすが四駆だね~」なんてお声も頂き。我が家のパグは・・アスリートパグです!

 

そして、いきなり見え出した浅間山の景色に。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022134032j:plain

え、黄色くないよ????(゚Д゚〓゚Д゚) 

どうやら前日初冠雪だったとの事。あら、そーなのか!

でも本来なら茶×白のガトーショコラな浅間を見たかったわけで。冬にアイゼン着けてくる前に一度来ておこっか!と話していたので調度良かった♪

 

ここからルンルン進みます。ここまでは岩だったり土だったり、の景色。途中岩onlyになった場所もあったので。もしこの先活火山らしい、足元がシャラシャラした切れそうな石になったら我が家は下山しようと(小麦の肉球を気にしての事)話していましたが、問題なっしんぐ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022134656j:plain

シェルターも通過。あ、中がどうなってるのか見忘れた涙

 

 そして、槍ケ鞘に到着!わぁ~~綺麗♪♪

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022141106j:plain

本当にドーンと鎮座しているその浅間山の荒々しさも感じる姿に感動。本当に凄い!

 

でも・・あそこ、小麦行けるかな?とちとビビるわたくし。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022141116j:plain

ま、実際そばに行ったら全然細い場所でもなく。余裕でスタコラ歩いてましたけど。

 

そして、次に目指すはそのてっぺんの「トーミの頭(かしら)」。ずっとアタマって呼んでた汗

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022141722j:plain

意外とせまく、そしてそこで皆休憩していたので適当に写真撮って通過。。。

 

そこから、ソフトバンクとドコモのアンテナがあったらまもなく黒斑山の頂上です!

ってか、ずーっとケーブルが地面を張ってて。なんだろねーこれ??と言っていたのだけど。アンテナだったか?(*゚Д゚*)

注)調べたら、どうやら防災無線のケーブルとの事でした汗

 

その頂上に行くまでにも絶景ポイントが。とにかく終始景色に飲み込まれました。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022142057j:plain

スタート時はフリースにソフトシェル着てたけど。途中から汗をかかないように必死になりフリースを脱ぎました。この時点では風もなく穏やかに♪ダウンは一切着ませんでした。

 

影の所ではこんな感じで。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022142231j:plain

ただ、今回に限って黒斑山までは危険ポイントは特になく。朝方の凍結がちょっと慣れてない人には大変かな?レベル。

 

さっきのトーミの頭を離れた場所から見るとこんな感じで。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022142411j:plain

 

 

そして、黒斑山てっぺん~~ 小麦さんの過去最高記録は草津本白根山だったから記録更新しましたw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022141122j:plain

 

トーミの手前あたりで座れる石あったのでお昼。

前日のスーパーで立ち寄った際に見掛けた駅弁フェアの安くなったやつw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022142615j:plain

 

しかも、紐をひいたら即座に湯気が上がって温かくなるタイプのヤツです!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022142716j:plain

牛タン弁当と牡蠣飯、本当に最高でした(*´ω`*)

唯一の心残りはミカンを忘れたことかな涙

 

最近、やれテン泊だ山飯だ色々背負ってたけど。

荷物軽い、こういうお気軽ハイキングって最近してなかったな~ 本当にリラックス出来ました。

 

ちなみに、お弁当食べてる時に「カモシカがいる~」って声が聞こえ。一度中断してすぐそばに見に行くと・・

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022143146j:plain

いた!!!!しかも本当に崖にいる!!

 

カモシカさん、その後崖を登っていったのでちょっと見てみようとしたら・・

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022143333j:plain

いきなり目の前に!!!

さっきまで意外と角が小さいんだね~なんて笑ってたのに。やはり至近距離だとちと怖いものがありまして。野生動物さんとは丁度いい距離感が必要ですね(´ー`A;)

 

その後、再びトーミの頭まで戻り。

その先の分岐点から今度は中コースで下山しました。岩もあるけれど、基本カラマツのふかふかが足に優しく、膝に負担の無い足元です。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022171807j:plain

 

今日は朝方の強風と寒さにビビってしまったけど。日中は穏やかなお天気で最高です!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022171950j:plain

 

素敵な山行となりましたとさ♪

今回はワンコ連れでのんびりだったけど、次回は蛇骨岳Jバンドを経由してみたいです。前掛山は長いから・・・どうかな涙

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181022172215j:plain

レポ☆岳沢@紅葉テン泊(2018.10.7~8)

9月の連休は悪天候ばかりで山には恵まれず( ´△`)

こうなりゃ意地でも紅葉登山がしたい!!しかも紅葉にまみれてテン泊したい!!!

 

日帰りで行く近場でなく、連休だからこそ遠出がしたい!!!と家で暴れていました。

旦那サンと相談しつつ・・ 

 ①日月の連休で行けて?

 ②日曜は午後には風がやみ、空が安定しだす予報で?

 ③登頂よりも「紅葉を満喫」に拘りたく!

立山か(日曜は1日強風予報でテントはNG)、白馬方面か(天気の回復が遅いっぽい)という事から・・

 

お昼頃から天気も強風も落ち着き、なんならその道中ほぼ木々の中を登山コースとするので雨も風もさほど支障がなく、テン場すぐそばに山小屋のある大好き「岳沢」の一本に目的を定めて行く事に決めました(・∀・)♪ 

 

岳沢は前穂高直下の山小屋で。ここのピストンか、奥穂に抜けるか。はたまたここまでのハイキングさんか。今まで何度も行ってるけど混み混みで困る!!って事は一切なく?今の所晴天度100%の場所なので、この時点で既に勝手に勝利の予感♪思ったより天気の回復良い意味で裏切られそうな感じもあったし。

 

岳沢・・・今回で実は4回目w しかも一度も前穂高には行ってません(´ー`A;)

全て夏も秋もGWの残雪期もずーっと岳沢小屋までの登山・・とも呼べないハイキング?で何度も来ています。


↑ この記事から3件続けて岳沢を綴っています。

ってか、丁度良いんですよね。2時間半位で絶景に逢える。しかも、この時期紅葉目指してのテン場はなんてったって天下の涸沢様がそばにいるのでここは比較的空いているw

 

ちなみに、以前訪れた秋の景色。前穂から奥穂にかけての吊尾根方面。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008203306j:plain

この景色に再び逢いに♪

 

しかも?実は今年上高地4回目(゚Д゚〓゚Д゚) 

2月にスノーシューで来て。焼岳に北穂に行こうとしてぇの、今回w

年パスあったらバスのチケット買っていいんじゃなかろうか(´ー`A;)

上高地は我が家の登山の原点になるんです。結婚して13年?もう15回以上来てまして・・そろそろ親善大使とかなれるんじゃないかと思います←オイ

 

さて。

今回台風の影響が心配でなかなか予定を立てられなかったわけではありますが。

土曜夜は各地の稜線は尋常じゃない強風に吹き荒れてるらしく。

(ちなみに隊長と呼ぶ、私の旦那サンと行く以外のチームの隊長はこの超絶強風の中薬師岳目指して鷲羽から水晶から縦走しつつの最後のテン場で吹っ飛ばされそうだったらしひ。話し聞いてるだけでこわいぃぃぃぃぃ。もう1人の山の師匠は五竜へ行ったものの鹿島槍への縦走はしなかったそうです)

 

土曜仕事を終え、夕方から沢渡へ向け出発。

いつもの足湯公園前駐車場で車中泊。思ったより車が少ないのはやはり台風のせいかな?車で少し風に吹かれた感ありましたが特に支障はなく。道に葉っぱや折れた枝は少々多かったと感じた程度で。寝てる時も強風に車が揺さぶられる感はゼロ。

 

残念ながら4時頃起きた時は、若干雨は残ってポツられてしまったけど。

準備の時だけレインウェアー着てたのみ。止んだので脱いだら、その後一度も着ませんでした。そして思ったよりバスが空いている!!(*゚Д゚*) ってか、前のバスが出発したばっかだったからだけど。次のバスにすんなり乗れたし。

 

どうか道中、逢いませんように~(*`▽´*) byバスターミナル

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008204653j:plain

 (確か夏場はアロハ来て浮き輪持ってたような。。。?)

 

そして、河童橋着いた頃にはお天気安定!まだちょっと風があったかな?

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008204859j:plain

 

ちなみに、前回2年前の秋に来たときの河童橋は・・霜まみれ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008210149j:plain

今回は台風一過の影響で。スタート地点ではロンTにTシャツの重ね着でした。

(最終的には半袖Tシャツのアームカバーと言った夏使用に・・)

前回はこの段階でフリースにソフトシェル着てネックウォーマーしてたのにΣ(Д゚;/)/

 

ちなみに、やってみたかった事♪

五千尺ホテル河童橋ライブカメラに映り、友達に見て貰うw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008214954j:plain

朝から迷惑な私は事前に7時に行くからと連絡をしていて。当日LINEで起こし。

スクショを送って貰う事に成功♪帰りはこれを使って記念写真やってみようw

 

登山口までは、河童橋から明神方面へテクテク・・ここは大好きなスポット!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008210739j:plain

 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008210713j:plain

ここに来るだけでも甲斐はあると思うんだけどな~

暇な人には暇な場所なんでしょうね(ノω・、) 

 

さ、今回はとにかく上で宿泊する事だし。昨夜は台風の影響でテン泊者も絶対少ないだろうしで場所取り合戦も急ぐ必要ないし。ゆっくり行こう!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008210555j:plain

 

きのこ愛でたり?

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008210858j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008210908j:plain

 

実を愛でたり??

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008211144j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008211152j:plain

 

まだスカっと晴れないけど。

でも普段は苦手な森の中歩くのも、今日はとっても気持ち良い♪

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008211414j:plain

ちなみに、岳沢は下から上に向かって10から1へカウントダウンしてくれる道中の看板があり、その都度タイムやら見所書いてあるので飽きません。ってか、この看板探しながら歩いちゃう(´ー`A;)

 

そうそう、曇っててもこういう景色見えてからテンションあがるぅ~~

西穂方面は日中ずっとガスってました。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008211703j:plain

 

ちなみに、残雪期5月半ば位まではここの沢を登ります。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008211956j:plain

デブリ?雪崩の跡が怖いんですけどね。。この時期は山小屋で最新の情報を!!

 

振り返れば・・・あがってきた~(・∀・)♪  

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008212928j:plain

ま、このコースは8割方森の中なんですけどね(´ー`A;)

 

首まわり、ふわっふわ!通るだけだから刺さないで~~

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008213054j:plain

 

最終的にはこの沢を横切って小屋に到着なのです!ここ気持ち良い(〃ω〃)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008213258j:plain

 

わーい、久しぶりだねぇ!!岳沢到着!

以前雪崩で丸ごと流されてしまってから立て直されたのです。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008213407j:plain

 

ぼ~~ 景色堪能。。。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008213446j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008213459j:plain

 

ふとわれに返り。

いやいやいや!テン場の様子はどうかしら??とここは先に受付を済ませてから場所を見つけるらしく。急いで受付のち、場所取りに・・・

 

到着時間10時半頃で。

場所は充分ありました。ただ、ここは小屋から沢を渡ってテン場があるので。涸沢で言うなれば下の方に張った感じ位は歩きます。ちなきに、夜中トイレはちょっと歩きます。深夜0時過ぎてトイレ行った際に戻る時(下って登る感じ)に7分掛かりました。結構良い場所に張れたんだけどなぁ??でも許容範囲です!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008214107j:plain

我が家、滅多に被らないカラーですぐ分かる。。。w

本格派の方に。入り口がこっちと向こうで2つあるのは便利で良いですね!と声を掛けて頂きました。そーなのよそーなのよ!

 

尚、岳沢のテン場は涸沢や徳沢みたいにだだっぴろい場所ではなくあっちやこっちで広く張れる場所がポチポチ程度。どうやら私達が張った場所は一番トイレに近い場所では一番広かった模様。良かったぁ(。・w・。 )

 

その後、何度も行き来するの面倒くさい距離なので。食べ物一切がっさい持って再び小屋へ。とっちらかしながら昼から堪能しています(´ー`A;)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008215206j:plain

 

実は車にまではヘルメットを持参していて。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008215758j:plain

少し前穂方面登ってみよう、と。行ける所まで!ではなく、かもしかの立場位までと決めてもう少し上からの景色見てみる?と話していたのだけど。朝の少し小雨の段階で、ザックにつけるのも面倒くさくなってしまい持ってこず。そして快晴にはまだならない時間であろうと最初から今回はまったり~に切り替えていたのです。

 

記念撮影~

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008215613j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008225929j:plain

青空は見えるもののすっきりはまだ晴れない。。

 

 

ヘリポートに足を運び。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008220036j:plain

 

あ、晴れてきたよ~~♪とテンションあがっちゃって。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008220253j:plain

 

でも、眠くなっちゃったのでテントで少しお昼寝する事にZzzzzz

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008220412j:plain

あ、いつの間にかテント増えてる!

(この夜、怪獣の様ないびき合戦が繰り広がられたんですけど…マジ最強でした涙)

 

そしてウトウトしつつ、周りの歓声?で外を見たら・・

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008220713j:plain

逆モルゲンロートみたいになってて。感動( ´△`)

 

ようやくすっきり青空に。。。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008221000j:plain

 

見たこと無いので不謹慎ですが・・・

6時間近くかけて涸沢まで行かず、もう岳沢でよくね?

(平日休めないひがみだけど、トイレ渋滞登山道渋滞にテン場争奪戦・・・怖い汗)

 

今回は適当に、チゲ鍋・早ゆでパスタ・スパムグラタンなどなど。

やはりメニューはおしゃんに作れず(;^_^A

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008221358j:plain

 

満点の星空の中ぐっすりと就寝・・・

(そこら中で怪獣が鳴いていましたがw お互い様だけど、とにかく今回は凄かった)

 

あ!ちなみに、今年の夏にシュラフを新調しまして。

色々調べていた所。定番モンベルにしようと考えていた所。我が隊長と山の相方T嬢はナンガ愛用派。しかもシュラフカバーのいらないナンガオーロラタイプ。

注)2人が使用しているのとは別モデルです。

 

しかもナンガは永久保証つき!考える余地はない!と思いつつも。それなりなお値段に某ショップでいまいち買い切れずにいたらノロノロしてて

・・売り切れた!!

 

あかーん、という事で急いで別商品を購入したところ。

・・オーロラシリーズではない商品を購入(゚Д゚〓゚Д゚) 

なんだよーちくしょー涙 結局シュラフカバー買わなきゃじゃんかートホホ。


でも、この時期頭まで被ったら暑いの何の。寒いのかな?とニットキャップ被ってネックウォーマー着用してたので速攻で投げ飛ばしました。そして上着もなんだかんだ後半脱ぎ。最終的には小屋に張り出された天気予報ではこの日1度まで下がるらしいとの事だったけど。最終的に足元少しひんやりはしたけど爆睡しました。

 

4時には周りのゴソゴソで目が覚めたけど。前穂に行くわけではないので。

そのまま6時近くまでのんびりし。薄っすらとした雲海ウォッチングしたり。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008224217j:plain

 

野菜たっぷりラーメンを作って体を温めながら、西穂にかかるこれもモルゲンロートだよね?と笑いあったり。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008224351j:plain

 

以前訪れた乗鞍岳もばっちし!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008225024j:plain


8時には下山を開始しました(小麦をペットホテルに迎えに行かなきゃいけないんだワン)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008224612j:plain

岳沢は明神側からの稜線から日が昇るので、空が青くなるのはまだこの後。

 

下に下りていくにつれどんどん空の青さが一層に濃くなります。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008225221j:plain

テン場で一緒だった皆、最高の空で前穂に行けただろうなー。うちも、そろそろ前穂に手を出そうかしら?もちろんピストンで・・と言いつつ重太郎新道の下りが気になる涙

 

はぁ~絶景♪♪風もないし、最高かよっ ってやつ?.+:。(〃ω〃)゚.+: 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008225324j:plain

ってか、青が好きだからって。私青過ぎ?w

 

下へ来るともう森の中。日が当たらないとちょっと寒いね。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008225600j:plain

 

そして河童橋まで戻ってきました!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008225726j:plain

それにしても・・・・くぅ~良い天気だ!!

 

そして、もう一度ライブカメラで記念撮影♪♪

今度は自分のスマホでスクショ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181008231134j:image

ちなみに、若干のタイムラグがあり、既に橋を渡りきってるのに後から自分達が歩いてくる映像が面白い笑

 

渋滞に巻き込まれもせず。

無事に帰宅し、小麦をペットホテルに引き取りに行き。ようやく今回のテン泊は幕を閉じました。

 

今までの我が家なら、仮に初日の午後にお天気の回復があるとなってても。出発時天気があやふやだったら絶対行かないタイプだったけど。今回、我がチームの皆から曇り空での楽しみ方や天気予報についてとかアドバイスを頂き。のち、決行した結果最高の岳沢を味わえました。食わず嫌いじゃないけど、快晴じゃなきゃ山には行かない行きたくないって意固地さも時には捨てないとなーと思ったこの連休でした。

 

・・もちろん無謀な登山は未だにイヤだししたくもないけどね(´ー`A;)

 

オートキャンプレポ☆猪苗代湖モビレージ編(2018.9.23~24)

前回の山レポはお盆の涸沢(2泊@北穂は悪天候につき諦めまして編)

 

そこからお山には全く行けておりません(゚Д゚〓゚Д゚) 

土曜日は、我が夫婦はおのおの仕事ゆえなかなか連休がないので。9月はめっちゃ楽しみにしていたのに。台風と快晴予報にはならなかったので、新潟方面の車中泊旅行と福島方面ののんびりキャンプで過ごしたのでそのレポです。新潟は寺泊や燕方面に行きましたが、ここでは初!のオートキャンプ場のレポです。

 

道の駅での車中泊や、山でのちょっとしたテン泊を頻繁に行う我が家だけど。

じつは「オートキャンプ場」なるものは何気に初体験だったりします。

 

無料キャンプ場や有料キャンプ場は数多かれど。

今回我が家は愛犬小麦を連れてのお犬様孝行の旅にしたかったので。車がすぐそばまで乗り上げられるオートキャンプ場をチョイス。

 

それが、ここ!


車で各区画まで乗り上げられるので、ワンコを車に置いて一緒にキャンプを堪能出来ます。あ、置いてと言ってもテント設営の際に待ってて貰う的な感じで。ロングリードごと木に結べれる様な木もなかったら難しいので。こういう面では楽です、車はね!

 

ちなみに、以前台風が来てて山に行けなかった時。

朝ラーしながらのんびり福島を満喫しようと車中泊をして。あちこちのスーパーや道の駅で馬肉を売っていたのを不思議がり。でも、量が多かったので買わなかったのだけど。なんと会津は九州は熊本についでの馬肉文化が盛んだそう。めっちゃ馬刺し好きだったのに~~

 

ゆえ、今回は朝ラーは無理だけど喜多方ラーメンを食べ馬刺しをゲットしてからキャンプ場へ向かう事に。

 

さっきっから朝ラー朝ラー言ってますがw

「朝ご飯にラーメンを食す!!」

事であり。それが出来るのも背脂ちゃっちゃの家系ではなく、澄んだ黄金のスープのあっさりが胃に優しいとネットに書いてあったのでそれを実践♪

 

ちなみに、以前訪れたのはここ。喜多方ラーメン門中の名門!坂内食堂です♪

まー都内にも店舗があるのだけどね(´ー`A;) いや、せっかくだから本店にって事で。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003172342j:plain

あ、何度も言いますがこれは去年の夏の画像です汗

 

で。

今回、猪苗代湖までしか行かないので喜多方ラーメンは食べれないかなと思って検索していたら。ありました。こちら!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003172510j:plain

ん??色が濃い??(*゚Д゚*)

あ、でも美味しかったですよ。ただ、我が家が想像していた感じとは全く別物で。

ので、敢えてお店名は出しません(どんぶりに書いてあるっつーの)

 

すぐそばにスーパーもあったので。

キャンプの買い物を済ませ、そのまますぐにモビレージへ!

(朝方出たので既にもう13時近かったんですけどね)

このスーパーですら、馬刺しが沢山♪あの冷凍じゃないやつです。くぅ~~~

 

そして、その道中の景色は黄金に実ったお米達に磐梯山

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003172840j:plain

以前、福島へは震災の後に。復興イベントでゲレンデ逆走マラソンに出場しまして。

(ただ、ひたすら頂上目指して駆け上がるトレランとは違った変態レースです)

その時がばんだいばんだいスキー場だったっけ(・∀・)♪ 

 

安達太良山には何度か来てるので、次は磐梯山だな!


 

さ!猪苗代湖モビレージへチェックイン!!

実は予約はしておらず。それも、天気もあやふやだったのと。仮にいっぱいでも猪苗代湖周辺は沢山キャンプ場があるのであまり気にしておらず。でも、空きはあったのでチェックインさせて頂きました。

 

園内のマップを見て、空があるところにテント張ったらどこに張ったか伝えるシステム。区画はロープで足元区切られているのでプライバシーも安心!

 

ただ、湖畔はキャンピングカー専門らしく涙

え~~~と思っていたけど。木漏れ日の下の方が何かと眩しくもなく風も強からず。気持ち良いのでそちらに張ることに。ってか、タープがあれば広く影が出来るのだけど汗

 

と、いうよりも。

皆さんガチのキャンパーさんなので、テントが大きく。

しかも超絶にしゃれおつなわけですよ。

 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003173656j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003173701j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003173707j:plain

 

我が家の本日のお宿、公開!!

ババン!!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003183830j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181003184229j:plain

 テントちっさ!!!www

うち・・・来る場所間違えた??ってレベルのちんまりしたテントでw

だって山岳テントですもの涙 良いの良いの、周囲のテントのどれよりも強風に耐えられると自負しております。ちなみに、お隣は利用者いなかったのでとても広々出来たものの、その奥にあるテントサイトのお子様には「ぱぱ、あれー」みたいに指さされてしまいました。いいのよちっさくても(#`皿´)

 

お天気も恵まれ風もないし。車もそばにあって木々もあり。

ペグなんて打ちもせず、そのまま園内をお散歩お散歩。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004213544j:plain

 

夏場は海代わりに泳げるんだって。海と違って波もなく塩気がないからベタつかないそうです!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004213603j:plain

 

そして、レンタルボートで猪苗代湖をゆる~~り。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004214410j:plain

 

もちろんワンコも乗れるよ!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004213423j:plain

 小麦は今までも、中禅寺湖五色沼とか何度もボート乗ってるよね!

 

綺麗な緑~

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004214804j:plain

来春早々沖縄行くのだけど(しかも1月に2回もww)、これがマングローブと思えば良くね?と笑いました(*`▽´*)ハハハハ

 

1時間1000円でした。カヌーは1500円だけど、ワンコ乗れないのと・・・以前シーカヤックで酔った記憶があり。のんびり手漕ぎボートにしました。旦那サン、頑張ってひたすら漕いでたよw

 

そして、17時位から晩酌の準備。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004215459j:plain

周囲ではダッチオーブンで何やらビッグな準備。焚き火パチパチ。

・・我が家??ちんまりコッヘルでぐつぐつと。

 

そして我が家のメニューは??

ババン!!!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004215713j:plain

買ってきたピザに、買ってきた太巻きに。

そして念願の!!馬刺しにその馬のお肉の大和煮。そして作った鮭のちゃんちゃ焼き!

 

キャンプの意味、ある??(゚Д゚〓゚Д゚) 

あるある、愛犬小麦と一緒にお外でのんびりぐーたら出来る♪堂々と火も使える!

(って、ちゃんちゃ焼きと次の日のホットサンドとスープにしか使ってないけどorz)

期待していた馬刺しは美味しい♪にんにく醤油ではなく、辛味噌で食べるのがこちら流らしく、それも美味しい!!大和煮は・・・牛丼みたいだったw

 

ちなみに、アウトドア度ゼロの小麦専用おざぶw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004220103j:plain

夜は星はそんなに見えなかったけど。穏やかに過ごせ爆睡・・・

テン泊では過去最高の9時間程寝ましたw やばい~快適~~~~

 

朝焼けはとっても綺麗♪(全然赤くはないのだけど)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181004220357j:plain

 

もう空はしっかりと秋の空です!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005092137j:plain

 

朝ご飯はホットサンドに、昨日の残ったちゃんちゃに牛乳をプラスしてミルクスープ!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005092148j:plain

このホットサンドメーカー、パンのふちがギュ!ってならないタイプなんだよなぁ涙

でも具がちゃんと糊代わりみたいになって剥がれないのでこぼれません!ただ、焼き終えた後のホットサンドを取り出すのがやや面倒(´ー`A;) 上下分かれるタイプなら良かったかなーと。

 

さて、我が家はこの日はまだ寄りたい場所があったので早々に退散。

福島はいいところ、また来るよ!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005092636j:plain

 

さて、その後我が家は栃木県へと足を運び(っつーか我が家の隣の県ですが^^;)

訪れたのはココ!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005092930j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005092942j:plain

矢沢のやな

 

簗(やな)と呼ばれる、川の中に竹で出来たやぐらを設置し、そこに迷い込んできた鮎を取る手法です。初めて見た~~!!

 

お食事をする方は無料で。体験だけする方は有料でとの事でしたが。皆無料でした。どうせ我が家は早めの食事をする予定だったので楽しませて頂きます。

 

あ、いた!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005093218j:plain

 

あ、また!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005093319j:plain

ちっちゃいけど(´ー`A;)

これを簗の上にある黄色いバケツに戻します。結構楽しい!!!私が行った時は私と小学生位の子1人しかやってなかったけど。ご飯食べた後は結構いました!

 

小麦もくんくん。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005093539j:plain

ワンコもいいよってお父さんが言ってくれました。ほっ

 

その後我が家が頼んだのはこちら。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005093706j:plain

鮎飯、美味しかった~~♪

サンマ飯はよくやるけど、今度鮎もやってみよう!

 

簗、初体験だったけどちょっと面白かった♪足元めくれる格好で是非(*`▽´*)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20181005103626j:plain

 

秋の連休2回とも山には行かなかったけど。

小麦孝行が出来たと思いましょう♪

 

今度こそはと狙っていた10月の連休も・・・台風。。。と思いきや?

日月だとそこまで悪くないっぽい?月曜だけにターゲット絞って那須岳谷川岳か。激混みなので早朝は必須だね(´ー`A;) もしくは日曜の回復願って立山か・・あ、これも激混みか。なら、いつもの最有力候補の岳沢でテン泊か(風が心配。。)蔵王か安達太良か・・・

 

とにかく天気次第だなぁ。。とほほ。

弾丸旅行☆鹿児島編@日帰り(2017.6.11)

近々、また弾丸トラベラーの我が家がまた復活します(キリリっ)

ゆえ、過去の弾丸旅行レポをまた復活させてみようと思いまする。

 

ここ最近、LCCのチケットも我が家の中では手が届かなくなりつつありまして涙

平日ならまだしも、週末や連休なんて下手したらJALやANAの方が安い。そだ、初の沖縄の弾丸も最初はジェットスターだったけど。2回目の弾丸の時はバニラとANAだったものね。くぅ~ジェットスターさん頑張ってよ(切実)

 

そんなこんなで?2017年の6月。

我が家は日帰りで鹿児島に行ってまいりました♪日帰りの弾丸では最南端だった♪

今回の出発は8時ジャスト!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913213815j:plain

 

はい、いつものジェットスターです!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913213927j:plain

 

ビューン!って飛びながらの上空からのお写真。早い時間だから飛行機もいっぱい!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913214034j:plain

 

ジオラマモードで撮るとこういう時面白いよね( *´艸`)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913214202j:plain

 

持参したiPadの中の将棋ゲームで暇潰すのが我が家流でございますw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913214333j:plain

 

そして、去年の話なので(´ー`A;)

さくっと進ませて貰いますが。

天気予報があまりよろしくなく、実は午前中80%の降水確率で( ´△`)

とりあえずレンタカーの手配を済ませていたのだけれど・・嬉しい誤算が!

借りたレンタカー屋さん。この梅雨と言う時期をうまく利用されて?なんと降水確率×10円の値引きキャンペーンを行っていまして!我が家は格安なレンタカーなのに80%×10の800円安くレンタル出来たのです。ラッキー♪

 

ごめんなさい、業者さん忘れました涙

 

そして、まず向かうのは桜島

・・の予定だったのだけど。福岡に住んでる知人に、実は知覧に行きたいと伝えていまして。。。そう、知覧と言えば切っても切り離せない知覧特攻平和会館がある場所です。友達はそれを察して「閉館時間に間に合うかな??あそこは急いで見る場所ではない」とアドバイスをくれ。まず最初に南へ向かってから、北上する事にしました。

 

その道中の高速。。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913215301j:plain

本来なら目の前には桜島があるのだけどどんよりしてる涙

仕方ない、降水確率80%だもの。奇跡的に全く降らず折り畳み傘一度も開かなかったので、雨も降ってないのに800円レンタカーが安くなったと思わなければ!!

 

途中、桜島SAで買ったこの子。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913215538j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913215545j:plain

愛犬小麦のかみかみぬいぐるみにしようとしたのだけど、なぜか愛着沸いて旅行中はずーっとリュックに付け。今でもかみかみにはしていません笑

 

そして高速から見た・・なんだあれは!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913215731j:plain

まさかの西郷どん!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913215738j:plain

ちなみに、去年訪れた時は全然今年の大河ドラマ西郷どんのCMとか予告的なものは全く無く?あれ、流行先取りし過ぎたか?って感じ。や、鹿児島をチョイスしたのはたまたまLCCのチケットが安かったからなんだけど汗 この時は確か往復で8千円くらいだったと思います。

 

そして、知覧特攻平和会館のそばで。食べてみたかったご飯のお店があるのを調べておりまして 。今回初めてこの食事を知りました。

 

その名も「鶏飯(けいはん)」です。「とりめし」じゃないのよ?

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913220315j:plain

ご飯に、錦糸卵やおつけものに薬味。そしてほぐした鶏を乗せてお出汁でお茶漬けみたいに頂きます。私、出汁が大好きなもので鶏肉も好きだし。どうしても食べてみたかったのです。どうやら鹿児島奄美地方の伝統的なご飯だそうです。

 

美味しい♪♪

しかも、定食についてたさつまあげは揚げたてで。お刺身のハマチがまた美味しいの!知らなかったんだけど、このハマチさんは鹿児島では全国イチの水揚げ量だとか??

 

なので、旦那は黒豚カツ丼が食べたいと言っていたのに無理矢理ハマチのメニューにさせましたw が、こちら! ハマチの緑茶しゃぶ御膳。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913220847j:plain

茶そばも美味しくてパクパク(なぜ旦那のご飯を私がパクパク?^^;)

正直なところお刺身で食べた方が感動したけども。。。マル秘

 

お食事処はこちら。

www.chiran-sakurakan.com

まさに平和会館のすぐそばでした。

 

そして食事の後は・・

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913221324j:plain

 

知覧特攻平和会館です。

正直、私の人生でここに来るためだけに鹿児島旅行する事はないだろうなと思っていました。今回だって鹿児島のチケットが安いよ、行っとく?でもどこ行く?的な感じから。だったらこういう機会でないと行く機会すらないこの場所へ行きたいと提案。

 

でも、最初旦那サンは嫌がりました。

せっかくの旅行で悲しく辛い気持ちにはなりたくない、と。行ったら心が苦しくなると。でも、色々な考えがあると思いますが。日本人である以上ここは行ってみたかったのです(あくまでも私個人的な考えです。気に触る方いたら失礼します)

 

中は写真撮影NGだったけど。行って良かったと思います。

そして私がどうしても見たかった絵画が入り口に飾られていました。

写真撮影ダメだったわりにネットにめちゃくちゃあがっているのだけど(#`皿´)

とりあえずその絵が掲載されているHPをこちらに。

www.chiran-tokkou.jp

焼かれたゼロ戦から、既に亡くなられている兵士さんを天から降りてきた天女が昇天させて空に連れて行く絵です。気持ち悪いとか怖いとかではなく。純粋に涙が出そうになる絵です。この兵士さんに、ようやく何も苦しむ事も悲しむ事もなく全てから開放される場所へ行けるのかと思うと逆に良かったねと声を掛けたくなるような何かも感じられます。

 

館内には特攻隊員の方々の本物の遺書、身に付けていた道具、沈められたゼロ戦、当時の関係者の声などが多数展示され。。様々な想いが交錯した場所です。

 

多くの人それぞれがその場を過ごしていました。

ハンカチで鼻をすすりながら歩くご老人、翻訳機をレンタルして見ていた外国人。パリピに騒いで楽しそうに過ごしていた若者。良いんです、皆それぞれだから。。。何も言えない。

 

TVで見た事のある特攻隊員さんのお写真もありました。

やっと目に焼き付けられたかな、と言う思いもあります。

 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913223157j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913223206j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913223241j:plain

 

やっぱり心がわしづかみされた感じになり。

ここを後にした時、旦那サンに「やっぱ来なきゃ良かった?」と聞いたら来て良かったよと言ってくれ。今の世の中の幸せをかみしめたのでありました。

 

さ!

ここからは急いで再び北に戻ります。砂風呂とか武家屋敷とか見たかったけどそこは日帰り弾丸旅行、仕方なす(ノω・、) 

 

この頃にはなんと青空に恵まれ(〃ω〃)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913223553j:plain

 

時間に余裕があれば鹿児島の町で「しろくま」が食べたかったのだけれど。

セブンでだって売ってるし、と割り切りました(´ー`A;)

matome.miil.me

そもそも私、練乳好きじゃないんだった笑

 

そして、初の車ごとフェリー!!!乗り込むよ~~♪

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913223831j:plain

 

いざ出発!肩がたくましく見えるのは風で服が膨らんで見えるだけよ!!(切実)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913224127j:plain

 

振り返れば鹿児島の街並みにきらめく海!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913224232j:plain

サングラスはどうせ天気悪いんだから要らないよーって話してたのに(゚Д゚〓゚Д゚) 

帰りの運転、眩しかった~~

 

あっという間に桜島へ。

最初はここをレンタルバイク(原付)でする?なんて言ってたのだけど。火山灰が蓄積されてる箇所があり普段から乗ってる人で無いと滑って危ないので貸してくれないそうです。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913224517j:plain

な、なるほど。。。。(驚

 

道の駅で食べたみかんソフト美味しかった!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913224631j:plain

ここでは世界で最小のみかんがあるそうです(時期が合わなくて買えなかったけど)

ちなみに、まん丸の桜島大根も買いたかったけどあれは冬場だそうで残念!!

 

お土産はクッキーとかそう言うんじゃなくて、本当に現地で売ってるものとか。現地の人が食べてるものが欲しい我が家・・・

 

そこで良いお土産をのちのちゲットする事に♪

 

そして展望台へ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913224933j:plain

 

わーい!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225116j:plain

 

ねー、ボルトやってーでなってた旦那サンw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225231j:plain

 

奥に見えるのはカンパチ漁の船!さっき食べたやつだね!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225341j:plain

 

ここがカンパチ達のいけすだそうで。餌やり体験とか出来るみたい!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225523j:plain

(我が家はうちのメダカで我慢しよう、と涙)

 

なんだかんだ、桜島のてっぺんの雲は取れなかったけど。

ここまで80%の降水確率が晴れてくれたので万々歳だ(*`▽´*)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225710j:plain

 

そして、空港へ向かう道中のスーパーで買い食いw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225759j:plain

食べたかったの~鳥のお刺身♪

成田からも運転してくれるとの事でちっさい缶飲んじゃいました(35より小さいの)

 

ちなみに、鹿児島空港には入り口に足湯があります。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913225952j:plain

時間既に夕方6時半過ぎ。朝の9時過ぎに鹿児島着いてるからめちゃくちゃ遊んでます。満喫しております。

 

ちなみに、足湯でタオル無くても200円でその場で手ぬぐい販売してます。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913230206j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913230215j:plain

タオルあるからいらないも~んと思ったけど。200円ならおみやげで買ってもよかったかな??と話してたら、靴下を片方お湯に落としてしまい、お向かいにいた方に拾って貰いました涙 尚、この靴下よーく絞って足拭いたタオルに包んで更に水分を取った状態で機内の足元に置いておいたら乾いた・・どんだけ飛行機内乾燥してるんでしょ?

 

尚、空港内には「屋久島に行ってきました!」みたいな写真を撮れるスポットがあり。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913230755j:plain

そこで写真を撮っていたら外人さんに声を掛けられ。

「ワタシタチ、イッテキマシタヨ~」

と写真を見せて貰いましたw やはり私は知らない人に声を掛けられやすいみたい?

 

記念にパシャリw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913230817j:plain

外人さん達はモザイクいいよね?(´ー`A;)

 

やっぱ南国だよね~~

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913230935j:plain

 

ゆっくり帰宅したのでありました!日帰り弾丸、めでたしめでたし~

 

【番外編】

尚、我が家が我が家用に買ったお土産は以下のもの。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180913231133j:plain

左から時計回りに・・

*さつまふくれ

ドライブ中のおやつ、にと。蒸しパンですね!

西郷どん味噌

我が家白味噌愛好家ゆえ、見た瞬間にビビっと。西郷さんは味噌作りで有名な方だったらしいよ?

かつお腹皮

道の駅でおすすめされた、その名の通りかつおのお腹の皮。おつまみに良いよ!と言われ買ってから調べたら・・結構くせものらしく。くさいとか色々・・結局我が家はにんにく効かせた竜田揚げにしたものの?レバーが食べれない我が夫婦はちょっと合わなかったかな涙 旦那は一口食べてもうダメでした。でも、揚げたてより次の日の方が美味しかった気がします。噛み応えしっかりある珍味。

*鰤のすり身

これはこのまんま揚げたらさつま揚げになるタネ。スープの肉団子としてもよし!と。これはメッチャ美味しかったです。ただ、鹿児島のさつま揚げは結構甘い!ゆえ、揚げるとすぐ焦げると言うか黒っぽくなってしまったのが残念。。。

 

 

かつおの腹皮とぶりのすり身は冷凍。それを銀の保冷袋を持参して行きましてその中に入れました。鰤のすり身が棒状なのでそのまんま保冷剤として利用できたので、家に帰っても全然凍ってました。

 

こういう弾丸日帰り旅行、とってもおすすめです♪

(LCCは成田利用なんだけどね^^;)

仮に泊まりで行ってても夕方6時ではホテルに行っちゃうだろうから。意外と弾丸の方が時間を大切に使えて良いかもです(疲れるけど)

レポ☆北穂高岳@には行けず涸沢まで③final(2018.8.12~14)

最終日の3日目。

この日は下山日。急ぐ必要はないのだけど、お盆のさなか。Uターンラッシュに巻き込まれない為と、意地でも小麦のペットホテルのお迎えを今日中に済ませないとならない為。出来るだけ早く下山する必要がある我が家。。ちなみに、沢渡から我が家までおよそ5時間くらいかな?

 

そうすると、単純計算的に既に帰りの帰宅はそれだけで夕方6~7時になる計算に。

なので周りのテントより早く下山準備に掛かります。

早朝4時に起き、まずは朝ご飯。火を使わずにいける様、前日に山荘でGETしておいたあんぱんとブルーベリーパンでさらっとね。

 

全ての荷物を収納し、残すは下山開始だけ!になったの朝の4時50分。

皮肉にもこの日が雲1つない快晴で迎えたわけです。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906211847j:plain

 

明るいけれどこれは4時半頃。

テントの灯りが明るく見えてるよね!出演協力は昨日奥穂に行ってたお隣のお兄ちゃん達テント。タイムラプス撮影を楽しんでましたw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906212104j:plain

 

旦那サンは早く下山開始したいようで若干イライラ。。。

待ってよ!!こんだけ晴れてるんだから、モルゲンロート見ようよ!!!!涙

 

吊尾根が綺麗だな~(*゚Д゚*)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906212336j:plain

 

やっぱり目立つのは涸沢槍。穂高岳山荘もはっきり見えますね!

去年の奥穂も楽しかったな♪

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906212427j:plain

 

あ!!反対側の谷が朝陽に照らされ明るくなってきた!!!!常念も行きたい~~

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906212826j:plain

 

念願のモルゲンロート、来い!!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906212957j:plain

 

赤く焼けろっっっっ

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906213113j:plain

 

・・・・赤くないぞ?

これらの写真はしっかり目に見えた感じの色にあってると思います。。。

 

あれ?焼けないの??

 

ちなみに、この写真を・・

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906213259j:plain

 

夕陽モードで撮影すると(サボったな!!!w)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906213344j:plain

焼けてる!!!!wwww

 

これが・・・

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906214148j:plain

 

再び夕陽モードで撮るとこう!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906214203j:plain

 

なんか・・・・・なんか。。。。

目で見た赤い景色が欲しかった悲

残念ながら、目で見る範囲では全然赤くなりませんでした。涙

 

これならGWで燕山荘から見た景色の方がよっぽど赤かった~~~悔

(その時のお写真)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906213656j:plain

(加工なし)

 

調べてみると。

夏場よりも空気中の不純物が少ないから夏場よりは冬や寒い時期の方が焼けるそうな。

知らなかった・・晴れれば勝手に焼けるものかと( ´△`)

 

ので、結構早めに下山開始!!ちょっと微妙な感じで下りはじめましたw

 

ちなみに、2日前にお水が無かった小川が?

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906214529j:plain

雨の力って凄いのね~

 

(例に寄って下山中の写真はほぼなしw)

いきなり徳沢のソフトクリームです(*`▽´*)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906215020j:plain

 

あ、ちなみに山岳テントのちっさいのに先日半額フェアーで買ったツェルトでこれが出来るか!!と参考にお写真♪ 見ると勉強になるなー

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906215224j:plain

 

そ・し・て♪♪

先月焼岳登山で小梨平でテン泊した時に見付けたこれ!!!!!

 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906215714j:plain

一升瓶の赤ワイン♪

これを手で持って河童橋を歩き、上高地バスターミナルにいる姿は異色。

ほら、ザックにテン泊とヘルメットさげて一升瓶ですから。。w

 

旦那サンが持つと小さく見える(´ー`A;)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906220021j:plain

 

ちなみに、お昼ご飯は残念ながらのんびり食べれる時間は無く。

上高地バスターミナルでのバス渋滞を懸念して(往復バス券購入してたので。。)

 

我が家いちおし!!の河童橋左岸にある五千尺ホテルのおみやげやさんの山賊焼き弁当を購入し。おのおの車で運転交代しながら食べる事に。

www.gosenjaku.co.jp

 

ちなみに、我が家はここのお店でしかお弁当は食べた事ありません!

初めて食べたのは、初めて上高地に訪れた2009年のGWだったなー(当時の写真)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906220827j:plain

 

あれ?今は千切りキャベツがざく切りキャベツだし、マヨもついてないな。。。。

時代だねw(マネー的な?経済的な??)

 

あ、ちなみにPCを漁ってたら?既に2015年のシルバーウィークの蝶ケ岳の時は、ざく切りのキャベツでしたww

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906221231j:plain

 

今年乗り換えたハスラーは小テーブルが付いているのでこういう時助かる♪♪

(停車時に使用、と記載されてるので走行使用は自己責任で^^;)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180906221930p:plain

スズキのHPより

www.suzuki.co.jp

 

おかげさまで渋滞に巻き込まれず、営業時間中に小麦もペットホテルから迎えに行けました!!

 

 

今回。

初の雨の中テン泊で学んだことや、雨天時の登山についての事(←我が家はしなかったけど?)を再び考えられるきっかけになった2泊3日でした。

 

登頂できたかどうかじゃないんです。

我が家は安全に。そして楽しかったかが重要なんです。もちろん北穂に行けなかったのは残念だけど・・・

 

山は逃げない

去年行けなかったから、とか?なかなか行けない連休だから?

 

そんなんどうでも良いです。

我が家は今後も安全に楽しく、迷う位なら行かない!をモットーに向き合っていこうと思います!

レポ☆北穂高岳@には行けず涸沢まで②(2018.8.12~14)

13日(月)

テントを叩く雨の音で目を覚ます。。。涙

夜中、トイレに行くのに涸沢ヒュッテ手前の涸沢山岳総合相談所に張り出された13日の天気予報を見て落ち込む・・お昼頃12時以降から雨マークだったのが。なんとオール雨マークになってしまっている( ´△`)

朝方4時前に起きるものの私達の技量では雨の中あの急な岩場は無理と判断。もう少し様子を見ようと再び眠ることに。

 

6時過ぎても7時になっても結局回復の見込みはなし。朝ご飯をヒュッテで食べます。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180828124922j:plain

行ける所まで行くと言う判断は我が家にはありません。登りより下りのほうが危ないのは分かっていて、それで行けるところまで行って下山が怖かったら・・そんな少しでも不安がある中での登山は我が家のモットーに反します。

 

もうこの際、贅沢に涸沢で何もしない贅沢を楽しもう!と。

のんびりしまくろうと決めました。

 

テントの中から外の景色を見ながらゴロゴロ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180828124041j:plain

お隣のモンベルテントと水色テントのお兄ちゃん達は今朝奥穂に向かって行きました。

テントの留守は我が家が預かるから!と笑顔で送り出しましたw←すぐ誰とでもしゃべっちゃう我が家。

 

その後、ほんの一瞬物凄い青空が涸沢を包みました。

その瞬間、多くの人達がいそいそとテントから出て北穂や奥穂に向かって行きました。思わず小走りになって出発しはじめた人達も数多く。我が家も一瞬行っちゃう??と話し始めたのだけれど。プロが何十年も研究して発表してる天気予報と、素人がほんの一瞬晴れた隙を見計らって「これはいける!」って判断は違うよね、と(´ー`A;) 天気予報がはずれる事だってあるのは百も承知。でも絶対に無理しないをモットーにしてる我が家は、一度行かないと決めたら既に遅し。晴れたってもう気持ちが全く入りませんw

 

その証拠にその10分後には大雨になってどしゃぶりになりました(*゚Д゚*)

小走りで「晴れたからいけるよね~」って登山口を登っていったあのお母様はその後どんな想いで今日を過ごされたのだろう。。。

 

基本、雨が降っている時はヒュッテか小屋かテントにいたので。我が家は雨に降られるという事は終始なかったです。その間、大好きな雨の雫や苔とか撮り活開始。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180828125144j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180828125200j:plain

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180828125206j:plain

 

ヒュッテでは、特に何かをするでもなく。

意外と面白かったのは人間ウォッチングで←オイ

明日からの回復っぽいお天気に合わせてこの雨の中ビショビショになって涸沢まであがってきた人・今日のお天気を諦め早々に涸沢を去る人・昨日恐らく登頂されて今日はゆっくり下山する人。本当に多くの人がそれぞれの表情でこの瞬間同じ場所にいるわけで。つい、暇な私達はクスクスしながら多くの人を眺めておりました。

 

雨がやんだので、一度テントに戻り。

今度は涸沢小屋へと向かいます。ここで素敵な出逢いが。

 

少し早めに昼ビールしちゃおうと、定番モツ煮と注文。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180828130036j:plain

でも雨が降ってるからテラスは使えず・・と思ったら外の屋根があるテラスが空いたのでそこから前穂方面を眺めながらのんびりしていたら。

 

後から同席された方が凍えながらお湯を沸かそうとするも。どうやら石がもう削れているのか火が着かず。旦那サンがライターを貸した所からお話しをする事に。

 

明日の晴れに期待して今日は徳沢からあがってきたそうな。でも、雨は降るわ、レインウェアーで汗かきびしょびしょになるわで散々だと。明日は明神まで下山して嘉門次小屋に宿を取っているとの事。本来なら今日は北穂まで登り上で宿泊予定だったけど気持ちが折れたので小屋に宿泊を決めたそうで。

 

そのお方が食べようとしていたドライフーズの食事のパックに貼ってあったお店のバーコードを見た旦那が。

「どこの店舗ですか?」

と質問。ちょっと!!そのアウトドアショップは全国にあるので同じはずがないじゃん!!と突っ込んでしまうも、その真面目なお方は

「○○店です」

と冷静にお答え下さいました←真面目かっっw

 

なんと、その店舗は我が家がいつも行く場所で。ちなみに、うちは○○に住んでるんですよ~と言ったらなんと隣町(゚Д゚〓゚Д゚) 

 

同じ東京からなんです~とかのレベルじゃなく。なんだったら「え、我が家も最寄り駅は板橋ですーみたいなそんなレベル(ええ、北関東の地方ですから涙)

 そこから意気投合してしばし、山のお話からお酒の話しからあーだこーだずっと時を共にさせて頂きました。

 

その後、小屋からテン場に戻る際・・おビールと氷結を買っておいたので雪渓の雪をくすね冷やしておく事に。・・去年もやったなw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180829092324j:plain

 

ポッケに手袋とかアームカバーが入ってるからお腹出てる!!

決して本当に出てるわけでは!!!(焦

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180829092240j:plain

 

 そして再びテントでお昼寝・・・

寝て起きては雨が降ってテントを閉め。10分後には雨がやんでテントを開けて。

更に降ってきて閉め・・本当に笑える位数分単位で開け閉め開け閉め。

 

山の天気は変わりやすい!は知ってるけど。

ガチで1時間の中で降ってやんでを繰り返しすぎでしょ!!

寝れないわwww

 

ちなみに。

その後またヒュッテに行って人間ウォッチングしながらグダグダしてたら??

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180830212825j:plain

お誕生日で、プリンにアポロチョコでパフェってお祝いをされてました~~♪♪

もろに隣に座ってた団体さんだったので。ガチで一緒にHappyBirthDayToYou♪♪歌わせて頂き、許可を得てお写真撮らせて頂きました!

 

尚、奥に映ってるお兄ちゃんは我が家の隣のテントで奥穂に行かれてた方々!!

マジでずっと降ってて、ガチ降りの時は穂高岳山荘にいたけどレインウェアー着つつも意びっしゃびしゃで下山してきていました。お帰りなさい~~涙

 

夕方過ぎ。

ようやく雨もあがってきて。テントで晩御飯。残念ながらその前にどしゃぶりだったけど。我が家は売り切れる前の午前中のヒュッテで煮込まれていたおでんをコッヘルに購入してたので(器を持っていけばその器におでんを入れて頂けます、もちろんつゆだくw)それを温めながら持参したご飯と。雪渓で冷やしてたワインやらサワーやらで宴会を開始。写真がないのが残念。。。ヒュッテのおでんは、早い時間ならこぶしサイズのまんまるじゃがいもが食べれるよ←おじゃがおでん大好き♪♪

 

お天気降ったりやんだりしながら。

最終日の涸沢を楽しんだのでありました!

レポ☆北穂高岳@には行けず涸沢まで①(2018.8.12~14)

2018年の夏。

お盆の予定ですが、直前まで迷っておりました。。。

 

去年は奥穂に登頂し、初の涸沢を満喫♪

今年は白馬三山を狙うか、のんびり雷鳥沢で立山三山を楽しむか。ほぼこの2つに確定していたのだけれど。。

 

実は私まぐと旦那サンは11歳の年の差婚。

私は今年の10月で30代最後の年に入るがゆえ旦那サンは実は今年立派に大台を越えまして。その旦那サンが

「これからの人生の中で、恐らく今が一番体力があろう時なので北穂には今年行きたい!」と(*゚Д゚*)  

 

切ないこと言わないで(ノω・、) 

 

もちろん50代の方、60代の方、70代の方。はたまた80代の方多くが山に訪れています。ので何も言えないのですが、あくまでも我が家の考えとして。体力あるうちに俗に言う「そういう山」に行こうかと言う事で。

 

今回は涸沢拠点の北穂高へアタック!を狙っていました。

結果、我が家のレベルであのお天気は不安だったので諦めましたが(ノω・、) 

 

予定としては

11日山の日は旦那サンが午前中仕事だったので、お墓参りと移動の日。

12日に涸沢入りして、13日に北穂ピストン。そして14日に下山としていました。ただ、天気予報がいかんせんどうにもこうにも。。直前になって14&15日が天気回復との事だったのだけど。小麦を預けるペットホテルが14日までしか預かれない、との事(14日の夜から預かりの子が増えるので、と)。なので日にちは後にはずらせない・・ゆえ、行ける範囲で楽しもう!とね。

 

さ、いってみよー!

8月12日(日)。

お昼過ぎから小雨マークゆえ、降りだす前に涸沢まで辿り着きたい!!ので、ちょっと早めに移動出来たらね!と思うものの。いきなりの沢渡からバス待ちの長者の列・・我が家が乗り込んだのは臨時の路線バス・・・で!!

路線バスは荷物をバスの下に置けないとのことで、大荷物の人たちは膝の上に乗せて行かねばならず(ノω・、)  我が家は丁度後ろから2列目に乗ったので広い床に荷物を置けたのだけど。・・結構膝の上に乗せてた人、めっちゃ辛そうでしたけど(´ー`A;)

 

 定番箇所は全てふっとばし。まずは明神へ向かうまでのゴリラ岩(勝手に命名)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180823211538j:plain

絶対横向きゴリラに見え、、、るよね?誰も見向きもしないけどw

 

曇り予報が、屏風岩では綺麗に晴れて(・∀・)♪ 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180823214218j:plain

 

ちなみに?今回、最終的には去年より1時間以上も早いペースで涸沢に到着(*゚Д゚*)

確かに休憩は少し短めにしていたものの、決してペースをあげすぎたわけでもなく。しっかり横尾でカップラーメン食べたにも関わらず!なんとほぼコースタイム丁度の6時間位で行けたわけです。 What’s????

 

2回目の涸沢の道程ゆえ、前回よりはコースが分かっていた事で気楽にいけたことと・・休みすぎない事が逆に疲労を感じさせませんでした。と、いうのも全くぽんこつを感じさせないぽんこつ日記をかかれていらっしゃるこのお方のブログに記載されていたのですが。休憩のポイント、にビビビ!!!

 

私、全く逆で疲れていなくても疲労が蓄積されないように?

ロングコースの場合はひたすら足を休めるべくすぐにザックを下ろして座れる場所を探していたのだけど。実は焼岳に登った際、疲れてなかったけれど足を休めるべく座って休憩した際。時間をミスったか、立ち上がった瞬間に猛烈に足がダルくなった経験があり。そか、こういう事があるんだ!と思い出し実践をしてみたわけです。

 

もちろん本谷橋など、大きな場所では一度小休憩など挟んだものの。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180823213516j:plain

休みすぎない!を実践してみたら意外とサクサク登れてしまった事にびっくりでした。

 

乳酸とヘモグロビン・・・調べる必要がありますなニヤリ←今更か

 

ちなみに。本谷橋を抜け、この絶景を過ぎ。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180824181002j:plain

 

小さな小川があるので最後そこで休憩しようとしたら。。小川がない!

あれ、去年はそこで顔を洗ってふぅ~ってしたのだけど???

(去年の写真ですってゆーか、短パンタイツ以外同じ格好だし^^;)

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180824180435j:plain

 登山道から気軽に行ける場所では水が流れていませんでした(*゚Д゚*)

雪渓も去年はお盆の時にヒュッテと小屋を結ぶ道の半分より山側は雪で覆われ。それで去年はお水が多かったのかな?雪ならまだしも、こういう小川も来るたんび流れや水の量が違うんだな~。ふむふむ。

 

そうこうしながら人生2度目の涸沢にGo♪

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180824181154j:plain

 

ちなみに、ここが去年テントを張った場所。なぜ、ここだけコンクリで平らに??

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180824181337j:plain

ちょっとトイレまで歩くけど、究極に平らで寝やすかった~~

 

今年はお天気も微妙予報だからか、もしくは雪渓があまりなくてテントが分散されたか?思ってた以上に混雑しておらず。平らな場所が取れました♪但し今回学んだことは・・

 

平らでも、通路に近くないと夜危ない!

でした。去年はトイレから離れていたものの通路の真横。しかも結構下の方だったので全然人も通らずガン寝してたけれど。今回夜に誰か通ると岩がゴロゴロ音がして(´ー`A;)

結構何度も目が覚めてしまいました。ここチェックだったなー。

 

さて、テントも張ったので。

去年は小屋のおでんを食べたので今年はヒュッテだ!!!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825165357j:plain

 

が。

売り切れてしまい「レトルトパックの販売です」と涙

いいもん、既におでんモードだったからそれでもいいもん(ノω・、) 瞬殺で食し。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825165501j:plain

 

雪渓が今年はないねぇ~~

 

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825165425j:plain

丁度この後くらいからかな?少しポツポツ来てしまったわけで。

でもせっかくだから!とレインウェアー着込みながらしばし北穂を眺めよう!と。でもすぐその後やんで。明日の天気はこの時点でお昼過ぎから小雨、降水量1ミリ程度。早朝出発すればギリでピストンいけるかも?と4時起床5時発位を考えていました。

 

テントに戻り、しばしお昼寝Zzzzz

この2泊3日、前穂方面の吊尾根が終始綺麗に。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825170040j:plain

 

去年訪れた奥穂はとにかく雲が多かったぁ~涸沢槍が立派にそびえたちます!

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825170221j:plain

 

そして、ぐねぐねしながら17時過ぎに晩御飯。

お肉焼いたり?お米炊いたり?しないしない、ここではいつもおさぼりメニューw

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825165941j:plain

ちなみに、旦那サン何を間違えたのか?100cc程のお湯をドライフーズのお米に入れようとするも間違え口いっぱい入れた(゚Д゚〓゚Д゚)  どうやらシェラカップの内側のメモリのオンスを間違えたそうで。。。親子丼味のおかゆになって。

んもー(#`皿´)

叱ろうとしたら?

カサは増えるし腹持ち良いしでw 今後我が家は倍のお湯を使おうと思います。美味しかったです♪♪

 

その後、ポツポツ雨が結構降ってきたのでテント内に避難しつつのんびり晩酌。ある程度やんだ隙を狙って片付けと身支度を整え就寝。。。。。しようとするものの。

 

とんでもない雷鳴と雷雨!!

風がなかったので恐怖は感じなかったものの。どしゃぶりと雷は正直ビビリました。のに?旦那サンは隣でイビキかいてぐっすり寝ております涙 寝れないよ~ってか、雨の日のテントは初めてで。はぁ、、こんなにテントを叩く雨音ってこんなうるさいのね。

 

その後2時間程ザーザーして、そろそろトイレに行きたいなーと思った8時過ぎ。

雨音がやんだので、そーっと出てみると物凄い満点の星空(〃ω〃) 億劫で写真撮ってない(私の技量じゃ星は無理)ので、テントの灯りで我慢。

f:id:magu_magu_mogu_mogu:20180825171638j:plain

 

今日だってお昼過ぎには雨予報が結局は17時以降に雨が降ってきたから。

明日も晴れると良いなー、降らないレベルなら良いなーと思い就寝しましたとさ!